財産管理契約

財産管理契約とは、自分の財産の管理を第三者にゆだねる契約です。

財産管理契約・財産管理委託契約・任意後見制度・任意後見人・任意後見監督人・法定後見制度・成年後見制度・後見・保佐・補助・後見人保佐人・補助人・認知症・知的障害・精神障害
財産管理契約はこんな方におすすめ
財産管理契約のメリット
相談料金・弁護士費用のご案内

財産管理契約はこんな方におすすめ

  • 不動産や株式などの財産が多数あって自分で管理するのは大変。信頼できる第三者に管理を委託したい。
  • 裁判所をとおしたりせず、柔軟性のある形で契約をして、自分の財産管理を任せたい。

財産管理契約のメリット

  1. 財産管理を委託する人を自分で選べる
      自分が「この人なら信頼できる」という人に、財産管理をまかせられます。
  2. 契約は、いつでも解約できる
      ”委任契約”なので、自分の都合でいつでも契約を解除することができます。
  3. 裁判所をとおす必要がない
      ”委任契約”なので、裁判所を利用する必要がありません。
  4. ”監督人”が不要
      後見制度には必須の”監督人”が不要です。

相談料金・弁護士費用のご案内

相談料金
来所でのご相談 5,000円(消費税込)/30分
電話でのご相談 実施しておりません
財産管理契約
月額 30,000円~

※ 別途消費税がかかります。
※ 標準的な事案の場合です。詳細については弁護士から直接ご説明いたします。

ページの先頭へ