横浜,茅ヶ崎で弁護士に相談|マイタウン法律事務所

お問い合せ・ご相談満足度

場所から弁護士を探す

地域密着のマイタウン法律事務所では,横浜周辺でお近くの事務所で相談できます。

二俣川事務所 二俣川駅2分 青葉台事務所 青葉台駅徒歩1分 金沢文庫事務所 金沢文庫駅1分
新横浜事務所 新横浜駅2分 茅ヶ崎事務所 茅ヶ崎駅徒歩3分 東京事務所 東京丸の内

得意分野で弁護士を探す

各分野について特に取扱件数の多い弁護士です。県内で(分野によっては全国でも)屈指の取扱経験を有しています。

離婚 柳下 明生
野口 真寿実
交通事故 小林 芳郎 相続 戸谷 彰吾 建築 吉岡 津
B型肝炎給付金 藤澤 玲央
柏木 研一郎
マンション管理 藤澤 玲央 刑事弁護 西 雄一郎

ポリシーで弁護士を探す

弁護士への依頼の基礎は信頼関係です。ご自身が信頼関係を築くことができる弁護士への依頼がお薦めです。

マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士柳下明生 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士吉岡津 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士野口真寿実 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士藤澤玲央 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士小林芳郎 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士松村英樹 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士西雄一郎 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士戸谷彰吾 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士大倉りえ マイタウン法律事務所・東京弁護士会所属・弁護士柏木研一郎 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士溝口歩実 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士鍛代智弥 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士水野泰之 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士川邊優喜 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士中村慎司 マイタウン法律事務所・神奈川県弁護士会所属・弁護士勝俣豪

マイタウン法律事務所の専門サイト

離婚法律ガイド 相続法律ガイド 交通事故法律ガイド

やさしくわかるB型肝炎給付金 マンション管理組合法律ガイド

取り扱い案件

離婚 相続・遺言 交通事故 労働問題 建物明渡し請求
親権/養育費 遺産分割協議 弁護士報酬後払い制度 賃金未払い 家賃滞納
慰謝料/財産分与 遺言書作成 弁護士費用特約 残業代未払い 立ち退き命令
内縁解消 相続人調査 過失割合 セクハラ/パワハラ  
借金整理 過払い金請求 書面作成 公正証書 財産管理・後見
任意整理 過払い金計算代行 内容証明 金銭消費貸借公正証書 財産管理契約
自己破産 過払い金の計算方法 示談書/和解書 遺言公正証書 任意後見制度
個人再生   請求書 離婚給付契約公正証書 法定後見制度
建築問題 マンション管理 刑事事件/少年事件 B型肝炎給付金 敷金返還請求
建築瑕疵 管理組合顧問 私選弁護人 給付金請求 請求書面作成
悪質リフォーム 管理費滞納 被疑者弁護活動
境界線   被告人弁護活動  
空き家対策 公認選手代理人 インターネット 法人・企業相談
所有者調査 日本プロ野球選手会公認 中傷被害 経営革新等支援機関
    削除請求 顧問契約
      企業倒産・企業再生

法律相談料金

マイタウン法律事務所の相談料金

マイタウン法律事務所の紹介

マイタウン法律事務所の理念

マイタウン法律事務所は,平成16年10月に横浜の二俣川で開業しました。
開業してから一貫して掲げる理念は,

「個人法務の分野において卓越した一流の法的サービスを提供すること」

です。

個人法務分野とは?

「個人法務」というのは,

  • 離婚
  • 交通事故
  • 相続

などといった,個人が直面する法律問題です。
弁護士事務所には,非常におおざっぱに分けると

  • 「企業法務」を主とする事務所
  • 「個人法務」を主とする事務所

の2つがあります。
マイタウン法律事務所は後者にあたります。

卓越した一流のサービスとは

マイタウン法律事務所は,平成16年に横浜で開業して以来,
他とは違うレベルを達成することを目標としてきました。

他では実現できない質の高い仕事をして,
依頼者,同業者,そして裁判所からみても敬意を払われる立場になることを,
真剣に目指しています。
これは,一般社会からすると当たり前の発想だと思うのですが,
弁護士業界内ではほとんど意識されていない考え方です。

むしろ弁護士業界において,個人法務には,
 「どの弁護士がやっても同じ」
とでもいうような考え方があるように思います。

企業法務は専門性や能力が問われる傾向にあるようですが,
個人法務は「能力は誰も同じ,あとは依頼者との相性」とでもいうような文化です。

当事務所は,そうした悪しき慣習を打ち破って,他とは違うレベルを達成することを目標としています。

弁護士の専門化

卓越した一流のサービスを実現するため
マイタウン法律事務所では独自の「主任制」を掲げています。

弁護士の専門化の要請は強いものです。
依頼する側からみれば,
せっかく高いお金を払うのだから,専門の弁護士に依頼したい
という要望はもっともなものです。

昨今は「専門」をうたう弁護士のホームページが多くあります。
でも,本当に専門かというと,そうでもないことが多いようです。
また,日弁連が「専門という表記を控えるように」と言っています。
(「弁護士及び弁護士法人並びに外国特別会員の業務広告に関する指針」)

マイタウン法律事務所には「専門サイト」はありますが,
「専門弁護士」という表現は使っていません。
「主任弁護士」という表現を使っています。
これは,名前だけでなく,その実態においても専門弁護士とは全く異なるものです。

単純な専門化は仕事の質を下げる

一口に専門といっても,

  • 「その分野しかやらない」という弁護士
  • 「色々やるがその分野が一番強い」という弁護士

がいると思います。

マイタウン法律事務所の弁護士は,後者を目指しています。
なぜなら,単に「その分野だけしかやらない」専門化をすれば
質が高くなるかというと,問題はそう簡単ではないからです。

「その分野しかやらない」弁護士になると,
知識・経験は充実しても,マンネリ化や意欲の低下が生じることになり,
結局,仕事全体の質が低下することになると思います。

また弁護士業界で,「離婚だけ」「交通事故だけ」という
個人法務の一分野だけしか扱っていない弁護士事務所には,
優秀な人材が集まってきにくい現状があります。

仮に優秀な人材が確保できたとしても,
同種の事件ばかり来ることにより,マンネリ化や意欲の低下が生じれば,
優秀な人材はすぐに流出してしまうことでしょう。

弁護士の事務所への定着率が高まり,
ノウハウの蓄積が加速されることが,高いレベルを実現するためには必須です。
現状,個人法務で質の高い仕事をするためには
「優秀な弁護士が意欲をもって取り組める環境の整備」
非常に大事だと思っています。

「色々やるがその分野が一番強い」主任弁護士

そういったことを考え,当事務所では「主任制」をとっています。

たとえば,離婚部門主任弁護士の柳下は,
事務所内でも相対的に多くの離婚事件を扱い,
その結果,神奈川県内でもトップクラスの離婚事件取り扱い実績があります。

また,各弁護士が,自身の担当する離婚事件において
特殊な事情や困難な状況に置かれたときには,
柳下と協議し,最善の方法を取ります。
そのことで,担当者はもちろん,主任弁護士にも知識経験が蓄積されることになります。

それだけでなく,主任弁護士には,他の弁護士と協議することを想定し,
より詳しくなろうとする責任感が生まれることになります。
主任ではない弁護士も各自研鑽を積んでいますので,
主任と協議するのは,特に困難な事情が生じたときということが多くなります。
その際に,主任として責任をもって対応するためには,
そのための準備が欠かせません。
当事務所の各主任弁護士は,それができる優秀な人材が揃っています。

さらに,マイタウン法律事務所では,事務所内の定期的な勉強会等を通じ,
主任に集約・蓄積された知識・経験を他の弁護士に還元するようにしています。
これらが相乗効果を生んで,全体のレベルが高まっていくのです。

他方,離婚部門主任の柳下も,離婚事件だけでなく,ほかの事件も相当数取り扱っています。
例えば交通事故事件で,少しでも気になる点があれば,
交通事故部門主任弁護士の小林と協議し,最善の方法を取ります。
その結果,主任の分野は当然として,
それ以外の分野でも質の高い仕事をすることができるのです。
これができるのは,各分野において主任制を置いている
マイタウン法律事務所であるからこその特色と言えるでしょう。

マイタウン法律事務所では,
「○○弁護士に相談したい」等の希望に応じています。(相談場所は限られます)
紹介不要,特別料金がかかることもありません(建築相談を除く)ので,
ご予約の際には遠慮なくお伝えください。

「一流の弁護士」たち

主任制の導入のため,マイタウン法律事務所は

  • 組織作り
  • 仕組み作り

などを,何年もかけて工夫し積み上げてきました。
いまようやくその成果が見えつつあります。

それは,「一流の弁護士たち」です。

マイタウン法律事務所には,
法的知識,思考能力,社会的経験等において,他に秀でた弁護士が所属しています。
それぞれが多様な分野において専門知識を備えており,
問題を深く理解した一流の解決策を提案できると自負しています。

その上で,主任制による知識・経験の集約,蓄積,そして還元によって,
各弁護士たちのレベルが飛躍的に向上しています。
その効果は,ご相談・ご依頼いただければ実感していただけると信じています。

地域密着型(横浜市)である利点

マイタウン法律事務所は,平成16年横浜市旭区で開業しました。
現在,全6事務所のうち4事務所が横浜市内にあります。

  • 二俣川事務所:横浜市旭区二俣川
  • 青葉台事務所:横浜市青葉区青葉台
  • 金沢文庫事務所:横浜市金沢区金沢文庫
  • 新横浜事務所:横浜市港北区新横浜

相談件数は横浜市・神奈川県最大級

マイタウン法律事務所は,年間2000件を超える新規法律相談を実施しています。
その大半は個人法務の相談です。たとえば

  • 離婚相談 年間450件超
  • 交通事故相談 年間400件超

など,いずれも横浜市のみならず,
神奈川県内最大または最大級の規模と思われます。

尚,当事務所で実施している法律相談のアンケートの結果,
97.8%(平成29年1月〜平成29年7月)の方に満足いただいております。

個人に関する法律相談でお困りの方は,一度,マイタウン法律事務所にご相談ください。

更新履歴

左のロゴをクリックしてください。当事務所のパンフレットをダウンロードしていただけます。

※ パンフレットをダウンロードしていただくにはAdobe Reader プラグインが必要です。アドビ システムズ社のReaderインストールページよりダウンロードしてください。)