任意整理

債務整理・借金整理・負債・借入・借入れ・借り入れ・総量規制・改正貸金法・連帯保証・連帯保証人・電話相談・無料相談・任意整理・個人再生・小規模個人再生・給与所得者個人再生・自己破産

任意整理とは、裁判所などの公的機関をとおさず、弁護士が直接貸金業者と話し合いをして

  • 借金の減額
  • 遅延損害金や先々の利息のカット
  • 返済方法

などを決め、和解を求めていく手続のことです。

任意整理のメリット
任意整理のデメリット
弁護士費用のご案内

横浜の弁護士ブログ 当事務所の任意整理について、弁護士 勝俣豪が詳しくご説明しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

任意整理のメリット

裁判所をとおさずに整理することができます
官報に掲載されることはありません。裁判所からの呼び出しなどがないため、ほかの債務整理と比較すると、時間拘束が比較的少なくてすみます。
職業に資格制限がありません
警備員や生命保険外交員などの職業の方でも、任意整理をすることができます。

任意整理のデメリット

借金の額があまり減らないことがあります
借り入れをする際の契約内容により、もともと低い金利で借りていた借金は、弁護士が交渉しても借金があまり減らないことがあります。
一度任意整理をしたあと数年間は、あらたな借金をしたり、クレジットカードを作ったりすることができません
任意整理をすると信用情報機関に登録されてしまうため、一定期間借入ができなくなります。

相談料金・弁護士費用のご案内

相談料金
来所でのご相談 初回無料
2回目以降5,000円(消費税込)/30分
電話でのご相談 実施しておりません
任意整理
着手金 20,000円×債権者数
報酬金 20,000円×債権者数+
減額分の10%+過払い金回収額の20%
実 費 原則として不要

※ 別途消費税がかかります。
※ 分割払いが可能です!

ページの先頭へ