自己破産

債務整理・借金整理・負債・借入・借入れ・借り入れ・総量規制・改正貸金法・連帯保証・連帯保証人・無料相談・任意整理・個人再生・小規模個人再生・給与所得者個人再生・自己破産

自己破産とは、借金額が大きくなって返済の見込みがなくなった時に、裁判所に申立てをして借金を免除してもらう(借金をゼロにしてもらう)制度です。

自己破産のメリット
自己破産のデメリット
弁護士費用のご案内

横浜の弁護士ブログ 当事務所の自己破産について、弁護士 勝俣豪が詳しくご説明しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

自己破産のメリット

借金がなくなります
個人再生任意整理と違い、借金が残りません。
手続の期間が比較的短くてすみます
裁判所に申し立てをしてからみとめられるまでの期間が、個人再生に比べて短くてすみます。

自己破産のデメリット

所有する財産(不動産 等)を手放さなければなりません
生活に最低限必要な財産を手放す必要はありませんが、自宅や土地などの財産は処分しなければなりません。
職業に資格制限があります
警備員や生命保険外交員などの職業は、職を失う可能性があります。
借金の理由が問われます
給料にみあわない浪費やギャンブルが原因の場合、自己破産の申し立てをしても認められない可能性があります。
官報に掲載されます

相談料金・弁護士費用のご案内

相談料金
来所でのご相談 初回無料
2回目以降5,000円(消費税込)/30分
電話でのご相談 実施しておりません
自己破産(負債総額1,000万円以下、債権者数10社以下の場合)
着手金 200,000円
報酬金 200,000円
実 費 30,000円

※ 別途消費税がかかります。
※ 分割払いが可能です!

ページの先頭へ